エネファーム

  • HOME
  • エネファーム

エネファームとは

エネファームとは

エネファームとは、家で使う電気とお湯を一緒につくりだすシステムです。

エネファームがつくったエコな電気とお湯は、まるで“血液”のように家中に送り出され、暮らしに活かされます。
電気は、家中の照明や家電製品に。お湯は、キッチンやお風呂、さらには床暖房などに。
エコなのに、豊かな暮らし。

エネファームは、そんな暮らしを支える“心臓”として、働き続けます。

燃料電池の仕組み

燃料電池の仕組み

燃料電池とは、左図のように水素を燃料に特殊な電化質膜を触媒として大気中の酸素と結合させ、そのときの反応から電気を発生させるシステムです。

このシステムは水素を燃料としているので、発電により排出されるのは水と熱だけというとてもクリーンなシステムで様々な分野で応用、研究されています。

燃料電池の仕組み

家庭用燃料電池コージェネレーションシステム

家庭用燃料電池コージェネレーションシステム

家庭用燃料電池コージェネレーションシステムは、LPガスまたは都市ガスを燃料として稼動します。
燃料改質器により水素を取り出し、燃料電池により発電、同時に発生した熱を利用して湯を沸かし貯湯、温水として家庭内へ供給します。

家庭用燃料電池コージェネレーションシステムは、下図のように従来型システムとは比べ物にならない非常に高効率で、地球環境にやさしいエネルギーシステムです。

家庭用燃料電池コージェネレーションシステム